イタリア

1. 基礎情報

ここでは、イタリアの面積や人口、言語といった基礎情報について紹介しています。

1-1. 面積

30.1万k㎡(日本の約約5分の4)

1-2. 人口

約6,046万2千人(2020年時点)

1-3. 首都

ローマ

1-4. 言語

イタリア語(地域により独、仏語等少数言語あり)

1-5. 宗教

キリスト教(カトリック)が国民の約80%と言われる。
その他、キリスト教(プロテスタント)、ユダヤ教、イスラム教、仏教。


2. 経済

ここでは、イタリアの経済状況について紹介していますので、経済指標を読み解く際の参考にしていただければと思います。

2-1. 主要産業

機械、繊維・衣料、自動車、鉄鋼

2-2. GDP

2兆15億米ドル(2019年:IMF)

2-3. 1人あたりのGDP

33,159米ドル(2019年:IMF)

2-4. 通貨

ユーロ


3. イタリアの経済指標

この項目では、本ブログで紹介したイタリアの経済指標一覧をまとめています。

☆ 企業の景況感を掴む経済指標

  • PMI(購買担当景気指数)

製造業やサービス業の購買担当者に景況感についてのアンケートを実施し、結果を指数化した指標。景気の先行きを占う上で非常に重要視される指標です。IHSマークイットは世界各国のPMIを公表しています。


☆ 企業の生産活動に関する経済指標

  • 更新中

現段階で、イタリアの「企業の生産活動に関する経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 住宅市場関連の経済指標

  • 更新中

現段階で、イタリアの「住宅市場関連の経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 個人消費&景況感関連の経済指標

  • 更新中

現段階で、イタリアの「個人消費&景況感関連の経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 政策金利関連の経済指標

  • 更新中

現段階で、イタリアの「政策金利関連の経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 物価関連を示す経済指標

  • ユーロ圏・生産者物価指数(PPI)

ユーロ圏・生産者物価指数とは、欧州連合統計局(Eurostat )が、ユーロ加盟国(19カ国)の集計データを基に、生産段階の物価変動を算出し、公表する指標。数千以上の製造業に携わる企業の調査結果を基に算出されます。


☆ 経済全体の動向を掴む経済指標

  • 更新中

現段階で、イタリアの「経済全体の動向を掴む経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 設備投資に関する経済指標

  • 更新中

現段階で、イタリアの「設備投資に関する経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 雇用・賃金に関する経済指標

  • 更新中

現段階で、イタリアの「雇用・賃金に関する経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 株価指数関連の経済指標

  • FTSE MIB指数

イタリアを代表する株価指数。イタリア国内で上場している銘柄の時価総額80%ほどを占めており、イタリア国内の株価動向を反映する指標です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。