米国を代表する製造業景況感指数の内の1つ!!シカゴ購買部協会景気指数ってどんな指標?

シカゴ購買部協会契機指数とは、シカゴ購買部協会が毎月最終営業日に公表する製造業の景況感を示す指標。

シカゴ地区の購買・供給担当者にアンケートを実施し、その結果を指数化したものです。50が景況感拡大・縮小の分岐点となっています。

また、全米をカバーするISM製造業景況感指数の1日前に発表されるため、その先行指数ともされています。

ISM製造業景況感指数については、以下で詳しく説明しております。

最速&最重要指標の1つ?ISM製造業景況感指数について徹底解説!!

1. シカゴPMIの調査対象や算出方法

本指標の調査対象は、シカゴ地区の製造業約300社です。

算出方法としては、上記約300社の購買・供給担当者に、下記5項目を前月と比較して「良くなった、変わらない、減少した」の三者択一で回答してもらい、結果を指数化しています。

それぞれの項目は、以下の()内のウエイトをかけて、算出されます。従って、新規受注についての回答は、他の項目よりも全体の結果への寄与度は高くなります。

シカゴPMIの構成項目
① 新規注文(35%)
② 生産(25%)
③ 受注残(15%)
④ 雇用(10%)
⑤ 入荷遅延(15%)


2. そもそもシカゴってどんな都市?

シカゴは、ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐ、米国第3位の都市です。米国中西部にあるイリノイ州最大の都市となっています。

Yahoo地図より

シカゴは、毎年「シカゴオートショー」が開催されており、自動車産業が盛んな都市です。実際、アメリカビック3と言われるGM、フォードモーター、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は、シカゴに大規模な生産拠点を築いています。

そのため、シカゴ地区の景気は、自動車産業に大きな影響を受けるため、必然的にシカゴ購買部協会景気指数も、自動車産業の影響を大きく受けます。


3. 米国を代表する5つの製造業景況感指数

米国には、シカゴ購買部協会景気指数と同様、製造業の景況感を示す代表的な指標が5つあります。その5つの指標を、公表が早い順に並べると以下の通りです。

米国・5つの製造業景況感指数
① ニューヨーク連銀製造業景気指数
② フィラデルフィア連銀製造業景気指数
③ リッチモンド連銀製造業景気指数
④ シカゴ購買部協会景気指数
⑤ ISM製造業景況感指数

この5つの指標の中で、最も市場から注目されるのは、ISM製造業景況感指数です。そのため、ISM製造業景況感指数の1日前に公表される「シカゴ購買部協会景気指数」もISM製造業景況感指数の先行指標として、市場から注目されます。


4. 原文資料へのアクセス方法

シカゴ購買部協会景気指数に関する最新結果や詳細情報については、ISM Chicago.inc のホームページ上で確認できます。

最新結果は、2ページ程のPDFにて公開され、1ページ目に、最新結果や上述した5項目についての結果が記されており、2ページ目には、指標や統計手法についての説明が記載されているといった構成になっております。

最新結果へのアクセス方法
ISM Chicago, Incへ飛ぶ
1番上の Download the full report を押下

の手順まで進めると、PDF2ページ分の原文資料にアクセスできます。ここに、直近で公表された、シカゴ購買部協会景気指数の詳細結果の詳細が記されています。

5. 今回の指標英単語&英文

2020年4月30日に公表された結果を基に、原文資料にでてくる重要英単語や英表現の意訳を載せておきます。

また、英単語・英表現の和訳だけではなく、特に重要だと思われる英文の和訳も載せておきます。毎回同じような英文構成で結果が公表されるため、今後、原文資料を読み解く上で、参考になるかと思います。

  • 英単語表
単語 意訳
lowest level since 2009 2009年以来の最低水準
Among 〜 〜の間で
main five indicators  主要5つの指標
New Orders 新規受注
Production  生産
Supplier Delivery  入荷遅延
steepest decline 最大の下落幅
surge 急上昇
slip in  落ち込む
fade  衰える
largest decline  最大の下落幅
Order Backlogs  受注残
ease in  和らぐ
two consecutive month  2ヶ月連続
gain  増加
inventory  在庫
rose 上昇した
increase by 〜% 〜%増加する
demand for labor  労働需要
emotional  雇用
fall 下落する

  • 1段落目和訳

The Chicago Business BarometerTM, produced with MNI, fell 12.4 points in April to its lowest level since March 2009 as business confidence dipped sharply amid the current spread of COVID-19.

出典: ISM Chicago, Inc

(意訳)
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月のシカゴ購買部協会景気指数は12.4ポイント下落し、2009年3月以来の最低水準となりました。


  • 3段落目和訳

Production dropped by 19 points in April, hitting the lowest level since June 1980.

After slipping in March, demand faded to a near 40-year low. April’s 21-point drop in New Orders was the largest decline on record as firms noted a severe negative COVID-19 impact on both demand and production.

出典: ISM Chicago, Inc

(意訳)
4月の生産指数は、19ポイント下落し、1980年6月以降で最低水準となりました。

需要は、3月に落ち込んだ後、約40年振りの低水準となりました。新型コロナウイルス感染拡大の影響が、需要と生産の両方に影響を与えたため、4月の新規受注は、21ポイント下落し、統計開始以来最大の下げ幅となりました。


6. シカゴ購買部協会景気指数の推移

以下は、2019年4月から2020年4月の期間における、シカゴ購買部協会景気指数の推移です。

アメリカ・シカゴ購買部協会景気指数(PMI) – みんかぶ

2019年度中では、5月に記録した54.2が最も高い水準となりますが、それぞれの構成項目は、2018年度の平均を大きく下回っています。その後は、低下基調にあり、9月以降は、景況感拡大・縮小の分岐点である50を一度も超えることはなく、2020年度を迎えました。

2020年度に入ってからは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、3月、4月と大幅下落。4月は、生産指数の落ち込みが特に大きく、1980年6月以来の最低水準となりました。


7. 指標まとめ

シカゴ購買部協会景気指数
調査期間 シカゴ購買部協会
公表日 毎月最終営業日
指標概要 シカゴ地区の製造業者に、景況感に関するアンケートを実施し、指数化した指標。50が景況感拡大・縮小の分岐点
調査対象 シカゴ地区の製造業者約300社
算出方法 ①新規受注、②生産、③受注残、④雇用、⑤入荷遅延の5項目について、アンケートを実施し、回答を指数化
特徴 ISM製造業景況感指数の先行指標
重要度 ★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。