スイス

1. 基礎情報

ここでは、スイスの面積や人口、言語といった基礎情報について紹介しています。*参考文献に載せてある日本の外務省の情報を参考。

1-1. 面積

4.1万k㎡(九州と同じくらいの面積)

1-2. 人口

約854万人 (2018年、スイス連邦統計庁)

1-3. 首都

ベルン

1-4. 言語

独語(62.6%)、仏語(22.9%)、伊語(8.2%)、ロマンシュ語(0.5%)

1-5. 宗教

カトリック36.5%、プロテスタント24.4%、イスラム教5.2%


2. 経済

ここでは、スイスの経済状況について紹介していますので、経済指標を読み解く際の参考にしていただければと思います。

2-1. 主要産業

機械・機器、金融、食品、製薬、観光、農業

2-2. GDP

6,831億スイスフラン(2019年、スイス経済庁)

2-3. 1人あたりのGDP

83,162米ドル(2018年、IMF推計)

2-4. 通貨

スイスフラン


3. スイスの経済指標

この項目では、本ブログで紹介したスイスの経済指標一覧をまとめています。

☆ 企業の景況感を掴む経済指標

  • 更新中

現段階で、スイスの「企業の景況感を掴む経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 企業の生産活動に関する経済指標

  • 更新中

現段階で、スイスの「企業の生産活動に関する経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 住宅市場関連の経済指標

  • 更新中

現段階で、スイスの「住宅市場関連の経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 個人消費&景況感関連の経済指標

  • 更新中

現段階で、スイスの「個人消費&景況感関連の経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 政策金利関連の経済指標

  • スイス・金融政策理事会

以下記事では、スイス国立銀行(中央銀行)がどのような金融政策を行っているのか、何を政策金利としているのか、どんな金融政策決定ツールを使っているのかなどについて紹介しております。また、金融政策にまつわる英単語&日本語対応表も載せておりますので、英語の学習にもご利用ください。

あまり知られていない!?スイスの金融政策について幅広く解説!!


☆ 物価関連を示す経済指標

  • 更新中

現段階で、スイスの「物価関連を示す経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 経済全体の動向を掴む経済指標

  • KOF先行指数

KOF先行指数は、あまり聞き慣れない指標かもしれませんが、スイス関連指標の中では最も発表が早く、市場から注目される経済指標です。スイス経済の6ヶ月〜9ヶ月ほど先の景況感を示すとされています。

スイスの数少ない経済指標。スイス・KOF先行指数についてどのサイトよりも詳しく解説します!!


☆ 設備投資に関する経済指標

  • 更新中

現段階で、スイスの「設備投資に関する経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


☆ 雇用・賃金に関する経済指標

  • 更新中

現段階で、スイスの「雇用・賃金に関する経済指標」は、当ブログで扱っておりませんので、作成完了次第、随時追加していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。