再輸出が98%以上!?特殊な香港の貿易事情とは??

香港・貿易収支とは、名称の通り、香港の貿易収支を表す経済指標。財やサービスの輸出額から輸入額を差し引いた差額を測定しています。

後ほど触れますが、香港は貿易への依存度が高い国であるため、貿易収支は香港の経済状況を如実に反映していると言われています。なぜ、札幌市程の面積しかない都市が、貿易で栄えることができたのかについて知りたい方は、以下の記事にある香港雇用統計の「3.香港を取り巻く労働市場の特徴」を一読ください。

香港の労働市場には、クセがある。香港雇用統計について分かりやすく解説!!

また、香港では、製造業も農業も盛んではないため、他国から輸入した製品を、製造・加工もせずそのまま輸出する 再輸出が、輸出全体の98%以上を占めていると言った点も特徴的です。

この記事を読むメリット&読了目安時間

この記事を読むメリット
・香港貿易収支の背景が知れる
・香港にとっての貿易の重要さが分かる
・香港の貿易の特徴が分かる
・指標英語が学べる
・原文の一部和訳が確認できる
・過去動向が確認できる
読了までの所要時間目安
・4分30秒


1. 香港経済にとって、貿易はどれほど重要なのか?

以下のグラフは、2020年4月27日に香港金融管理局が更新したデータを基に著者が作成した、香港のGDPにおける支出の構成比です。


これを見れば、貿易がどれほど香港経済に影響力をもっているかは、一目瞭然です。

また、香港労働局が公表する「The Facts Employment 」によると、2018年時点の就業者分布において、貿易関連業務に従事する人の割合は、29.4%となっています。

このように、香港経済は、貿易を中心にまわっていると言っても過言ではないほど、貿易の重要度が高い都市となっています。


2. 主要貿易相手国

以下は、香港貿易省が公表しているデータを基に著者が作成した、2018年度における香港の主要貿易相手国の内訳を示すグラフです。

最大の貿易相手国は、中国全体の半数以上を占めています。また、輸出入別に見ても、両方とも中国が最大の取引相手国となっています。

国・地域別輸出内訳(2018年)
1位 : 中国 55.0%
2位 : 米国 8.6%
3位 : インド3.2%

国・地域別輸入内訳(2018年)
1位 : 中国 46.3%
2位 : 台湾 7.2%
3位 : シンガポール 6.7%

参考元: 香港特別行政区投資環境 – みずほ銀行


3. 主要貿易品目

香港の貿易における主要な輸出品目と輸入品目については、以下の通りです。


  • 主な輸出品目

引用元 : OEC

輸出・品目別内訳(2017年)
1位 : 機械 38.0%
2位 : 貴金属 30.0%
3位 : 織物 5.1%


  • 主な輸入品目

引用元 : OEC

輸入・品目別内訳(2017年)
1位 : 機械 63.0%
2位 : 貴金属 11.0%
3位 : 器具 4.0%


4. 最新結果へのアクセス方法

原文資料にアクセスする方法は、以下の通りです

最新結果へのアクセス方法
香港政府統計局のホームページ飛ぶ
②右側にある「Highlights」項目を探す
③External merchandise trade〜 を押下

の手順まで進めると、長文の英文資料にアクセスできます。ここに、直近で公表された、香港・貿易収支の詳細結果が記されています。


5. 原文資料の構成

ここでは、上記手順にてアクセスできる原文資料の構成についての概要を説明しております。

全体の構成としては、はじめに貿易収支の結果の詳細や、前月比・前年比などのデータが紹介され、次に貿易相手国別の輸出入の増減について書かれています。

更に読み進めると、貿易品目別の輸出入の推移についてや、エコノミストのコメントを確認できます。

以上が、原文資料の構成です。まとめると下記の通りです。

原文資料の大まかな構成
①貿易収支の結果詳細&前月比・前年比
②貿易相手国別、輸出入の増減
③貿易品目別、輸出入の増減
④エコノミストのコメント


6. 今回の重要英単語

さすがに、原文資料に記載されている全単語&英文の意訳を載せることはできません。ですので、1番上から Analysis by country/territory と書かれた項目の間に記載されている最新結果の詳細や、前月比・前年比が記載されている部分にのみ的を絞っています。

原文資料と照らし合わせながら見ていただいても、経済指標関連の英単語・英表現の学習として使っていただいても構いません。

単語 意訳
value of total 〜 〜の合計
export 輸出
import  輸入
exports of goods 財の輸出
imports of goods 財の輸入
both 両方とも
record 記録する
year on year 前年同月比
decrease by 〜% 〜%の減少
increase by 〜% 〜%の増加
trade deficit  貿易赤字
billion 10億
10 billion  100億
equivalent to 〜 〜に値する
first quarter of 2020 2020年第1四半期
same period in 2019 2019年の同時期
Comparing A with B AとBを比較して
preceding quarter  前の四半期(前期)
seasonally adjusted basis 季節調整済みで
Meanwhile  一方で


7. 香港・貿易収支の推移

以下は、1980年から2018年の期間における、日本と比較した香港・貿易収支の推移です。

<出典> UNCTAD – Statistics

こうして見ると、香港の貿易収支は、1980年以降からずっと恒常的な貿易赤字を叩き出していることが分かります。

また、1952年〜2020年では、2009年1月に、H$7,228Mを記録し、期間中最大の貿易収支額となりました。貿易収支の最低額は、2017年12月に記録した -H$59,898となっています。


8. まとめ

香港・貿易収支
指標概要 香港の貿易収支を表す経済指標。貿易依存度の高い香港にとって
重要度の高い指標
主要貿易相手国 ①中国、②米国、③台湾
主要輸出相手国 ①中国、②米国、③インド
主要輸入相手国 ①中国、②台湾、③シンガポール
主要輸出品目 ①機械、②貴金属、③織物
主要輸入品目 ①機械、②貴金属、③器具

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

  • 当ブログでは、世界中の経済指標についての詳細な情報を発信しております。他のサイトでは見られないような有益な情報を提供できるよう、1つ1つの情報を精査し、丁寧な記事作成を心がけています。