最速&最重要指標の1つ?ISM製造業景況感指数について徹底解説!!

様々な市場関係者の注目を集める指標、ISM製造業景況感指数

あまりにも重要度&市場への影響度が大きな指標であるため、ISM製造業景況感指数の結果を受け、トランプ大統領が「製造業の業績が落ち込んでいるのは、FRBのせいだ!」と、FRBを避難したこともありました。

これほど、この指標が注目される理由の1つとして、米国の製造業が経済全体に及ぼす影響力が依然大きいからだと考えられます。そもそも、製造業とまったく関係のない産業の方が少ないですよね。

また、ISM製造業景況感指数は、ISM非製造業景況感指数よりも重要視される傾向にあります。これは、ISM製造業景況感指数が、ISM非製造業景況感指数より歴史があるから(ISM製造業景況感指数は、1931年〜、ISM非製造景況感指数は、1998年〜公表開始。) や、ISM製造業景況感指数の方が公表日が早いからなどが挙げられます。

ISM製造業景況感指数とは?

ISM製造業景況感指数とは、製造業370社以上の購買担当者に、新規受注・生産・雇用・在庫・仕入れ価格・在庫・入荷遅延比率などについてのアンケートを実施し、それぞれの結果を指数化した経済指標です。

*調査項目は、全部で10項目あります。後ほど、10項目全て説明します。

毎月第1営業日に発表されており、製造業の購買担当者は、各項目を前月と比較して「良い」「変わらない」「悪い」の三者択一で回答します。米サプライマネジメント協会(ISM)のサイトによると、全回答の内、「良い」と回答した割合に「変わらない」と回答した割合÷2を足し合わせて結果を算出しているとのことです。

すなわち、「変わらない」という回答は、どちらかと言うとポジティブな回答として組み込まれているということになります。


ISM製造業景況感指数を構成する10の項目

ISM製造業景況感指数では、10の項目についてアンケートを実施し、それぞれの結果が50を景況感拡大・縮小の分岐点として公表されます。また、新規受注・生産・雇用・入荷遅延・在庫の主要5項目を複合した指標は、PMIと呼ばれ、ISM製造業景況感指数の中で最も注目されます。

尚、PMIは、季節調整が施された上記5つの指数の結果を、均等に組み込んだ複合指数となります。

以上のことをまとめると、以下の通りです。

ISM製造業景況感指数
PMI

①新規受注指数

②生産指数

③雇用指数

④入荷遅延指数

⑤在庫指数

その他の指数

⑥受注残高指数

⑦輸出指数

⑧輸入指数

⑨仕入れ価格指数

⑩顧客在庫指数


製造業の景況感を示す代表的な指標5選!

米国には、ISM製造業景況感指数同様、製造業の景況感を示す代表的な指標が5つあります。その5つの指標を、公表が早い順に並べると以下の通りです。

米国を代表する5つの景況感指数

① ニューヨーク連銀製造業景気指数

② フィラデルフィア連銀製造業景気指数

③ リッチモンド連銀製造業景気指数

④ シカゴ購買部協会景気指数

⑤ ISM製造業景況感指数

指標名を見れば分かる通り、ISM製造業景況感指数以外は、その地域のみを調査対象とした指標です。そのため、全米の製造業者を調査対象とするISM製造業景況感の注目度は、上記5つの中で最も高くなっています。

また、シカゴ購買部協会景気指数は、ISM製造業景況感指数の1日前に公表されるため、ISM製造業景況感指数の先行指標として、市場から注目されます。

ISM製造業景況感指数の3つの特徴

ハリネズミ
ISM製造業景況感指数には、主に以下の3つの特徴があります。
ISM製造業景況感指数の3つの特徴

① 早い

② 幹部クラスの購買担当者にアンケート実施

③ 回答者のコメントも一部記載


① 早い

ISM製造業景況感は、第1営業日に公表され、ビジネス関連指標の中で発表が最もはやい指標です。そのため、ISM非製造業景況指数と共に、景気の先行指標とされています。


② アンケート対象者は、購買担当者

本指標の調査対象者は、製造業の購買担当者です。製造業界における購買担当者は、サービス業と比較すると重要なポジションに就いている可能性が高く、購買に関するあらゆるデータを保持しています。

そのため、情報の信頼性が高いとされ、市場関係者に注目されやすい指標となっております。

③ 回答者のコメントが一部記載される

以前、紹介した「景気ウォッチャー調査」ほどではないですが、ISM製造業景況感指数でも、一部コメントが掲載されます。

労働者の声を指数化した指標「街角景気」景気ウォッチャー調査について徹底解説!!

以下、ISMが2020年5月1日に公表した4月分の結果からの引用例です。

Thirty-percent decrease for April due to COVID-19 impact on both customers and suppliers.” (Computer & Electronic Products)

引用元: April 2020 Manufacturing ISM® Report On Business

  • 和訳
    4月の消費者や供給者向けの販売が、新型コロナウイルスの影響で、30%落ち込みました。
    (コンピュータ&電化製品)

ISM製造業景況感指数の動向

以下のグラフは、2018年08月以降のISM製造業景況感指数の推移を示すグラフです。

参考元: アメリカ・ISM製造業景気指数- みんかぶ
目安(1948〜2020年)
平均値: 52.86
最高値: 77.5(1950年7月)
最低値: 29.4(1980年5月)

参考: United States ISM Purchasing Managers Index (PMI) – TRADING ECONOMICS


2020年2月以降の感染症拡大の影響を受け、2020年4月、5月と大幅に低下する結果となりましたが、翌月の6月には大幅に改善し52.6を記録。市場予想の49.5を上回る結果となりました。

続く7月には54.2と、2019年3月以降最高水準を記録するなど、5月以降急激な回復を見せました。


まとめ

ハリネズミ
ISM製造業景況感指数について、以下にまとめておいたよ。
  ISM製造業景況感指数
調査機関 ISM
公表開始年 1931年〜
公表日 毎月第1営業日
指標概要 製造業370社以上の購買担当者に、新規受注・生産・雇用・在庫・入荷遅延比率などについてのアンケートを実施し、それぞれの結果を指数化した指標
調査対象 370社以上の製造業購買担当者
本指標を構成する指標 ①新規受注指数、②生産指数、③雇用指数、④入荷遅延指数、⑤在庫指数、⑥受注残高指数、⑦輸出指数、⑧輸入指数、⑨仕入れ価格指数、⑩顧客在庫指数
3つの特徴 ①早い、②購買担当者のみを調査対象
③回答者のコメントが一部記載される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

  • 当ブログでは、世界中の経済指標についての詳細な情報を発信しております。他のサイトでは見られないような有益な情報を提供できるよう、1つ1つの情報を精査し、丁寧な記事作成を心がけています。